第01回 プロジェクト作成と曲再生

今回はVisual Studio 2012を利用しました。
「ファイルメニュー」の「新規作成」にある「プロジェクトの作成」を選択し、新しいプロジェクトを作成します。

テンプレートは「Visual C#」の「Windows」にある「Windowsフォームアプリケーション」を採用し、プロジェクト名は「MP3Player」としました。

プロジェクトができたらいきなり曲を再生してみます。

再生にはWindows Media Playerのコントロールを利用します。
まずはこのコントロールを利用するために参照の追加作業。
「プロジェクト」メニューにある「参照の追加」を選択し、「参照マネージャー」を開き、ここで「参照」ボタンを押し、「C:\Windows\System32\wmp.dll」を追加します。

wmp.dlの参照を追加したら、次に曲を再生するためのコードを追加します。
ソリューションエクスプローラーから「Form1」を開き、以下のように5行追加します。

追加できたらビルドして実行。これだけで単純に曲が再生できました。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.ComponentModel;
using System.Data;
using System.Drawing;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Threading.Tasks;
using System.Windows.Forms;
using WMPLib;			//追加

namespace MP3Player
{
	public partial class Form1 : Form
	{
		WindowsMediaPlayer _mediaPlayer = new WindowsMediaPlayer();			//追加

		public Form1()
		{
			InitializeComponent();

			//以下追加
			_mediaPlayer.settings.volume = 20;
			_mediaPlayer.URL = @"G:\Desktop\mp3\コレサワ - 君のバンド\01 君のバンド.mp3";
			_mediaPlayer.controls.play();
		}
	}
}

プロジェクトファイルをダウンロード


カテゴリー「MP3プレーヤーを作る(C#)」 のエントリー